用品

Can★Do ミニ鉄板

ソロキャンで焼肉といえば鉄板のイメージ。
最近はソロキャンブームのおかげか色々な鉄板があってより取り見取りだ。

昨年12月頃に鉄板を購入していた。
ずっと仕舞っていたのだが、ついにお披露目する時がきたのだ!!
というか使ってみたくなっただけなんだけどね。

実は以前から鉄板が欲しいなと思って調べていた。
有名なところだと、ヨコザワテッパンとか、男前グリルプレートとかだろうか。

欲しい欲しいと思いながらも買うに至らなかったのには
 ・いくらソロ用といっても鉄板は重たい
 ・鉄板はシーズニングやら使用後やらの手入れが大変そう
 ・持っていくの重たいし、手入れ大変で使用しなくなるような気がする
 ・そこそこ値段する、ちょっとしたいだけに数千円も出したくない

という思いがあったためだ。

購入をあきらめようかと考えていた時にネット徘徊してると朗報が、
なんと100均でミニ鉄板が売っているだと!!

早速情報を集めるとCan★Doで売っていると話題になっていた。
SNSで話題になったせいか大人気らしく売り切れ続出、入荷待ちの店舗も多いらしい…。

ダメもとで近くのCan★Doに…無事入手できた♪
ショッピングセンター内の店舗だからかな在庫沢山あった(笑)

Can★Do ミニ鉄板 サイズ8.4×13.2㎝ 厚さ1.5㎜程度 リフター付属
セリアで売ってるミニ鉄板との違い

年が明けてしばらくしたらセリアでもミニ鉄板が販売されたので見てきた。
サイズ8.5×13cm 厚み2.5mm こちらにはリフターは付属していなかった。

セリアのほうが厚めに作られているが、リフターは別で購入(用意)しないといけない。

1㎜という厚さの違いがどの程度か分からないが「厚さ重視ならセリア」
厚さにこだわりないリフターが付いてるほうがいいなら「リフター付属のCan★Do」かな。

で購入に満足して放置していたのを今更ながら使ってみた。

使用方法(カラ焼き手順)の通りにカラ焼きを実施したった。

家のガスコンロでしていたところ安全装置がかかったのでバーナーでカラ焼き
カラ焼き前
カラ焼き後

手順通りにやったつもりだけど…ちゃんと出来たのかわかんないや(-_-;)
とりあえず黒く汚くなったわ(笑)

カラ焼きしたんで肉を焼いてみることにした。
折角やるならベランダでキャンプ気分だ♪

しっかり美味しく焼けた!
サイズ的にもポケットストーブにピッタリで固形燃料で十分楽しめる。

ミニ鉄板なので1度に焼ける量は少ないが、ソロで楽しむなら十分サイズだ!

キャンプ気分を楽しんだ後は鉄板のお手入れをする。
手入れの方法も裏面に記載されているのでそれに従って。

リフターを使ってコゲを落としてから洗剤で洗う。
てか洗剤使っていいんだ。

水気を拭き取る、水気が残ると錆ちゃう。
自分はしっかり水気を飛ばすために火にかけた。

で最後に油を塗って完了。

保管は新聞紙に包んでとあったけど、我が家に新聞紙はないのでチラシで包んだ。
で元々入っていた袋に。

こいつがジッパーになってるんで、これで保管することを前提に作られてんだと思う。

初めての鉄板だったけど、肉焼くのに鉄板使うと気分上がるね!
鉄板人気あるの分かった気がする。

さて100均ミニ鉄板を購入してみたけど結構魅力的な商品かもしれない。
このサイズならカバンのちょっとした隙間に入るし重たくもない!メステインにもぴったり収まった。
これなら「使わないかもしれないけど、とりあえず持って行くか」もできる。
錆びたり飽きて使わなくなっても100円なら諦めつくし。

鉄板購入に悩んでるなら100均で購入してみるといいと思うお試し鉄板として。
使ってみて鉄板が気に入ったら大きくて厚いサイズを買ってみるというふうに。

個人的には100均の鉄板で十分満足できたため買い直す予定はない(笑)
ミニサイズでもしっかり鉄板の楽しさを満喫できたしね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました