未分類自然

カブトムシ採集

2021/06/25(金)
この日は夕立があった。
雨があがり暗くなった20時頃、待ちに待ったカブトムシ樹液採集に行ってきた!

6月に入り無性にカブトムシ、クワガタが欲しくなったのだ。
ネットで色々見てるうちに「売っている個体ではなく、自分で採りたい!」そう思うようになった(笑)

折角なら樹液採集をしてみたい!バナナトラップ等は手間がかかるので早々に却下。

能勢はクワガタの宝庫らしく能勢に行こうかとも思ったけど、調べているうちに家の近くの大きな公園にカブトムシが居るらしいことが分かった。
大阪のちかも都会のど真ん中にホントに居るのか?半信半疑で行ってみたのだ。

夜の公園…同じ目的の子連れ親子が居た!ホントにいるんだ(笑)
その親子は見つけられなかったみたいで早々に帰ってった。

調べて初めて知ったのだが、樹液が出てる木ならどれでもいいわけじゃないらしく、クヌギコナラといったどんぐりのなる木にしか昆虫は集まらないらしい。

クヌギを手当たり次第見てみると樹液にカナブンが大量にいた!!
初めて樹液に集まる昆虫を見てテンション上がりまくり。
カナブン同士が喧嘩してたりしてずっと見てられる楽しい(笑)

肝心のカブトムシはなかなか見つからない……。
30分程探してついに発見!ホントに居るんだ!!ちかもペアだ、なんと交尾中ではないか。

撮り方が下手で♂しか見えないが♀をがっちりホールドしてる

しばらく観察して無事ペアをゲット!
1ペア手に入れたら十分なので、1時間もかからず公園を後にした。

さぁ今日からこのケースで過ごしてもらうことに。

都会の公園にもカブトムシが本当に居たことに驚いたわ!?
結構デカい個体で♂はのサイズは70mmを超えてた、♂♀共にめっちゃ元気!

見つけられなかったら何回か通うつもりだったけど初日で採集できて良かった!すごく嬉しい(笑)
カブトムシ飼育なんて幼少期以来だ、大切に飼育するぞー!

ちなみにコクワガタ♂も見つけたけど今回はリリースしといた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました