用品

炊飯するならメスティンか

キャンプツーリングに行きたいと思っていたが行けなった昨年…。
その反動か12月、1月で色々買ってしまった(-_-;)

今までキャンツーでの御飯は簡単な事しかしてこなかった。
買ってきたおにぎりお惣菜、あとは肉を煮るだけとか(笑)

こんな感じで煮てた(笑):北海道ツーリングの時

登山キャンプしてる友人が居て話してたらキャンプ飯してると言うではないか!
それに触発されて自分も簡単なことを少しやってみるかと思い立ったのだ。

やっぱ温かい御飯食べたいなってことで炊飯だな。
で色々調べたらメスティンが便利で流行ってると知った。

そんなに高いものじゃないので早速買ってみた!

Neelacニーラック メスティンセット
「メスティン、ポケットストーブ、バットアミ、収納袋」初心者には助かるお得セット♪

メスティンはトライギアが有名で人気らしいけど調べたら色んなメーカーが出してる事が分かった。
トライギアのは目盛り無いし、何よりバリ取りという作業をしないといけないらしい…。

性能的にはどこでも一緒だろうと思ったので、バリ取り済みで目盛り付き、何よりセット販売のNeelacにしたのだ。

取扱説明書にシーズニング方法が書いてあったので早速シーズニングした。
使うのが楽しみだ(笑)

実際に炊飯してみた

後日、自宅でだけど実際に炊飯をしてみた。
いきなりキャンプで失敗したら凹むしね…練習!

まずは米を研いで水に浸しておく。
1時間ほど浸けておいたかな、こうすることで芯が残らないようにし、ふっくら炊き上がるのだとか。

火にかける。
調べたら固形燃料だとほったらかし炊飯できるとの事だったので固形燃料を使ってみた。
100均は有難いね何でも売ってるんだもん!

火が消えたらタオルでくるんで10分ほど蒸らす。
自分はタオルではなく付属の収納袋を使った、この収納袋はタオル代わりになるやつ。

ほとんど何もせずにホントにほったらかしで美味く炊けました!
芯もなく、ふっくらとして美味しかったよ♪

初めて炊飯したけど意外と簡単に炊けるもんなんだなと調子に乗ってしまった(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました