バイク

宮崎の鼻にハイキングしてきた

2021/02/23(火)
海が見たいなと思い、和歌山の有田市にある宮崎の鼻という絶景スポットに行ってみることに。

調べたら女ノ浦方面からと矢櫃やびつ方面からの2ルートあるようだ。
今回は女ノ浦ルートから行くことにした。

有田までは前に行った『しらす丼ツーリング』と同じ道になる。

有田大橋(42号線)を渡って女ノ浦方面に向かう!
マツゲン有田球場があるので更に奥に進むと突き当りに駐車場らしき場所があった。

突き当りの駐車スペース
女ノ浦海水浴場

目の前が女ノ浦海水浴場みたいなので、たぶん海水浴場の駐車場だと思われる。
宮崎の鼻専用の駐車場はないためここに駐車させてもらうことにした。

では散策スタート。
防波堤を進んでいくと行き止まりに立札!

この先も所々に立札あるので迷うことはなかった。
少し民家の間を通ったら上り坂に…ここからが本番。

結構な坂、坂を上るとお墓があって舗装されているのはそこまで。
その先はいよいよ山道になる。

終始こんな道が続く…というか登山道だよねこれはもう(-_-;)
気楽なハイキング気分で来たのにまさかのプチ登山になってないか!

山を登って下りたら少し開けた場所に出た。

両サイドに船越の浜荒越の浜があって、どちらも海岸に降りられるようになってた。
船越は砂浜でどちらかといえば穏やか、荒越はリアス式海岸で荒々しい、陸地を挟んで全く違う風景!

船越の浜

荒越の浜

ここが矢櫃からとの合流地点のようだ。
とりあえず宮崎ノ鼻灯台を目指して進んでいくよ。

ここからの道は更に険しくなってた!?
所々にリボンで道案内が…これが無いと遭難者がでるのだろうか…?

木々の隙間から時折海が見える。

駐車場から30分程度歩いただろうか宮崎ノ鼻灯台に到着♪

小さな灯台で、これといって見所もないけど、
結構大変な道のりを苦労の末に辿り着いたせいか達成感半端ない!!

ここが岬の先端になるのかな?
ちなみにこれは宮崎の鼻ではないらしい(笑)

お昼食べたりしたりと暫く滞在してから、船越/荒越まで戻ってきた。
そのまま帰ろうかと思ったけど折角なので狼煙場まで行ってみることに。

10分程登った山頂付近に少し開けた場所が…ここが狼煙場か。
うん、ただの広場だわ(笑)

ここから矢櫃方面にちょっと進んだところに絶景ポイントなるものを発見した。
柵が壊れてる(-_-;)でも確かに絶景だよ♪

行けそうなところは全部見て回ったのかな。

駐車場に戻ってきた。

結構のんびりだったから2時間くらいのハイキングしたかな~、疲れたけど絶景だったし楽しかった。

観光地でもないし和歌山の有名な名所でもないから、誰も来ないような所かなと思ったけど灯台でのんびりしてた際に2組きた。
それ以外は誰とも会わなかったんで、マイペースで絶景見たい人には良い場所かな。

本日の走行距離

コメント

タイトルとURLをコピーしました